新党愛知県連絡会による統一地方選挙候補者の共同公募

国会活動

  • 11月8日 衆議院本会議において代表質問を行いました。

    赤字国債発行に必要な特例公債法案の審議が午後の衆院本会議で、野田佳彦首相も出席して行われました。 城島光力財務相の趣旨説明に続き各党の代表質問が行われました。 国民の生活が第一を代表し牧義夫幹事長代行が質問に立ち、今国会に臨む政府の姿勢を厳しく追及しました。


  • 11月7日 愛知県大村知事と秋田市穂積市長から「大学の設置認可に関する要望書」を受け取りました。

    11月7日 愛知県の大村知事と秋田市の穂積市長が相次いで国民の生活が第一 牧義夫幹事長代理を訪れ、岡崎女子大学と秋田公立美術大学の設置認可に関する要望書を手渡しました。 この問題は、2013年度に予定していた札幌保健医療大(札幌市)、秋田公立美術大(秋田市)、岡崎女子大(愛知県岡崎市)の新設の申請


  • ドイツ視察

    国民の生活が第一は小沢一郎代表を筆頭に牧義夫幹事長代行を団長とする視察団を、10月16日から20日までの日程でドイツに派遣いたしました。 17日にはアルトマイヤー環境大臣と脱原発に向けて意見交換をおこないました。 3日目(18日)はクラヴィンケル独連邦消費者保護連合環境・エネルギー局長、シュッツ